• くらしの情報
  • 観光・イベント
  •  
  • ビジネス・産業
  • 町政
  • くらしの情報
  • 観光・イベント
  • ビジネス・産業
  • 町政

住宅改修について

自宅で生活するための環境を整えるための小規模な住宅の改修については、介護度に関係なく、上限20万円まで住宅改修費が支給されます。住宅改修も自己負担割合は1割で、20万円を超えた部分は全額自己負担となります。

住宅改修を行う前には、役場や担当のケアマネージャへ相談し、希望の改修が住宅改修の対象かどうか、よく確かめてから改修を行いましょう。また、住宅改修を実施する前には事前の申請が必要となります。事前申請が無い場合は、原則として住宅改修費を受給することができなくなりますので、ご注意ください。

対象の工事

介護保険の対象となるのは、以下の工事です。

  • 手すりの取り付け
  • 段差、傾斜の解消と、転落防止柵の設置
  • 滑りにくい床材や、移動しやすい床材への変更
  • 開き戸から引き戸への扉の取り換え、扉の撤去
  • 洋式トイレへの便器の取り換え

利用限度額について

支給対象となる工事費の上限は、原則一人当たり20万円までで、それを超えた部分は自己負担となります。住宅改修は、1回の改修で20万円を使い切らずに、数回に分けて利用することができます。

また、支給が受けられる回数は、原則1回のみの支給となりますが、転居など、居住する住宅が変わった場合や、要介護度が著しく変更となった場合には、再度支給が受けられます。

住宅改修の申請

住宅改修を実施するには、改修前に役場窓口へ申請を行ってください。

【改修前】

申請書、住宅改修が必要な理由書、改修予定箇所の写真(日付入り)等を添付して、役場保健福祉課へ申請を行ってください。

申請後、町から審査結果をお伝えします。工事は審査結果が届いてから着工してください。

【改修後】

改修後、改修に要した経費は利用者で一旦お支払いください。

改修後には、申請時に添付の改修予定箇所が改修されていることが判る写真、領収書等を提出してください。

提出された書類を確認し、介護保険の対象であると認められた場合、20万円を限度にその9割、18万円までが支給されます。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは保健福祉課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-4411、086-728-2047

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?