• くらしの情報
  • 観光・イベント
  •  
  • ビジネス・産業
  • 町政
  • くらしの情報
  • 観光・イベント
  • ビジネス・産業
  • 町政

自立支援医療

制度の概要

自立支援医療は、心身に障害のある方に対する医療について、医療費の自己負担を軽減するための公費負担制度です。

自立支援医療は、以下の3種類の医療が対象です。

なお、原則一割負担ですが、世帯の所得によって上限額が設定され、負担が過大にならないこととなっています。

医療制度の内容

更生医療

人工透析や心臓手術、間接形成手術など、18歳以上の身体障害者が障害の程度を軽減し、日常生活を容易にするために指定医療機関で医療を受けるもの

精神通院医療

精神疾患があり通院をしている方

育成医療

18歳未満の身体障害児が、手術等の治療により障害の程度を軽減し、日常生活を容易にするために指定医療機関で医療を受けるもの

必要書類

更生医療

  • 身体障害者手帳
  • 指定医療機関の意見書
  • 印鑑
  • 特定疾病療養受療証(人工透析・免疫療法の方のみ)
  • 障害年金・手当等の証書等

更生医療の公費助成を受けるためには、事前に保健福祉課へご相談ください

精神通院医療

  • 所定の診断書
  • 印鑑
  • 障害年金・手当等の証書等

かかりつけの病院で申請することもできます

育成医療

  • 育成医療給付申請書
  • 育成医療意見書(主治医が記入)
  • 世帯調書
  • 前年分の所得税額を証明するもの
  • 健康保険証

 

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは保健福祉課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-4411、086-728-2047

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?