• くらしの情報
  • 観光・イベント
  •  
  • ビジネス・産業
  • 町政
  • くらしの情報
  • 観光・イベント
  • ビジネス・産業
  • 町政

久米南町と川柳

戦後の混乱の中、「川柳によって新しい町づくりをしよう。同じやるなら日本一の川柳町を築こう」を合言葉に、昭和24年1月に弓削川柳社が発足。最初は4人だった会員も今では500人を超えています。趣味の活動だけでなく、交通安全や青少年健全育成、防犯標語などやんわりと啓蒙。町の特産品の包装紙に使われるなど、川柳は生活の中に溶け込んでいます。

西日本川柳大会

川柳

昭和24年から続く全国レベルの川柳大会。毎年秋に開催され、約300名が参加します。題は『紋土』であらかじめ発表。投句のみの参加も可。

弓削川柳社 機関誌「紋土」

紋土

久米南町の川柳の柱となってきた弓削川柳社。その機関誌「紋土」の表紙を長年飾ってきた「川柳かっぱ」は今では、わたしたちの町のマスコットキャラクター「カッピー」となって親しまれています。

かっぱ横丁

かっぱ横丁

横丁はJR弓削駅前から弓削駐在所までの約1キロの旧国道沿い。弓削川柳社創立40周年を記念し、弓削川柳社と町が協力して昭和60年に整備した、川柳の町の川柳のプロムナードです。かっぱの石像が道行く人に愛嬌をふりまきます。

  • 散策自由
  • JR弓削駅からすぐ(南北に約1kmの区間)
  • 久米南町下弓削

かっぱ横丁のかっぱ石像・川柳看板配置図

地図

看板 川柳 看板

「川柳とエンゼルの里」の玄関口は、JR弓削駅。駅舎内には、この町の川柳の歴史や川柳投句箱などがあり、駅前広場では町のマスコットキャラクターのエンゼル「カッピー」が人々を迎えます。また、柳会の巨匠、麻生路郎の代表句「俺に似よ俺に似るなと子をおもひ」の句碑があります。

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは総務企画課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-2111(代表)

FAX:086-728-2749

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?