• くらしの情報
  • 観光・イベント
  •  
  • ビジネス・産業
  • 町政
  • くらしの情報
  • 観光・イベント
  • ビジネス・産業
  • 町政

ホーム > ホットニュース > 平成29年度分 > 郷土の文化財を火災から守ろう

久米南ほっとニュース

郷土の文化財を火災から守ろう

更新日:2018年1月30日

文化財防火査察

 郷土の文化財を火災などの災害から守ろうと、文化財防火デーの1月26日、津山圏域消防組合消防署久米南出張所と町教育委員会などが協力して、誕生寺と佛教寺で消火栓の設置状況、屋内の自動火災報知機などの作動状況を確認しました。

 御影堂(本堂)と山門が国指定重要文化財に指定されている誕生寺では、地元の消防団員らも参加し、屋外に設置されている放水銃などを消防署員や消防団員が目を光らせ念入りに点検。順調に防火体制の確認がされると、住職もひと安心の様子でした。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは総務企画課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-2111(代表)

FAX:086-728-2749

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?